stag_beetle_japan

クワガタ飼育・採集を中心に自身の趣味・日常を綴ります 

タイワンオオクワガタ(中華民国 南投県産)CB 飼育記録まとめ

f:id:kohya0727tj:20211111113040j:plain

南投県産 タイワンオオクワガタ♂

1.はじめに

私の好きなクワガタの一つ、タイワンオオクワガタ(Dorcus grandis formosanus

前回飼育にて不本意な結果に終わってしまったので、血の入れ替え、ボトル交換タイミング、温度管理をしっかりと行い大型個体の作出を目指したいと思います。

2.種親紹介

f:id:kohya0727tj:20211111112336j:image

使用する♂は65mm 前回飼育では800ccの1本返しで小さいのですが、お尻が小さく、大顎が外に迫り出す理想的の個体だったので、種親で使うことを決めていました。
f:id:kohya0727tj:20211111112339j:image

♀40mm こちらは血の入れ替えで購入。Fujikonさんの台湾王血統とのことでしたが、オークションで500円で購入。安い…

3.ペアリング-産卵セット-割出-幼虫飼育-羽化

①ペアリング-産卵セット(2020年6月21日-)

f:id:kohya0727tj:20211111112353j:image

中ケースにホダ木を転がし、22-3℃の床下へ。

f:id:kohya0727tj:20211111112423j:image
f:id:kohya0727tj:20211111112454j:image

2020/7/1 セットして2週間程度でこんな感じ。まあ産んでいるでしょう。
f:id:kohya0727tj:20211111112433j:image

2020/7/11 産卵行動中の♀

②割出(2020年8月30日-)
f:id:kohya0727tj:20211111112451j:image
f:id:kohya0727tj:20211111112448j:image

ボロボロにされる直前。
f:id:kohya0727tj:20211111112436j:image
f:id:kohya0727tj:20211111112458j:image
f:id:kohya0727tj:20211111112417j:image

1本のホダ木から6卵17幼虫を回収。もう1本割らなければならいのですが、菌糸在庫のため後日対応します。芯まで食い込んでいる個体もおり割出大変でした…

③ 幼虫飼育(2020年8月30日-)

f:id:kohya0727tj:20211111112414j:image

1本目はKBファームのAG800乃至は500に投入します。管理温度は24-5℃
f:id:kohya0727tj:20211111112427j:image

1本目で30g近くまで乗りますね。2本目も引き続き菌糸に入れ、ここから管理温度を20℃まで下げます。3本目からは温度を上げていきます。

④ 前蛹-蛹化(2021年1月-)

f:id:kohya0727tj:20211111112442j:image
f:id:kohya0727tj:20211111112420j:image

♀は20℃管理を維持していましたが、早い個体は割出から半年ほどで羽化してしまいました。

f:id:kohya0727tj:20211111112438j:image

早い個体で♂は2021年4月中旬頃から順次蛹化。

⑤ 羽化(2021年6月-)

f:id:kohya0727tj:20211111112445j:image
f:id:kohya0727tj:20211111112411j:image

羽化のタイミングで24-5℃管理

4.羽化個体紹介

以下、♂はNo. 体長-頭幅-大顎基部、♀はNo. 体長-頭幅 の表記となります

① ♂ 72.4mm-25.1mm-5.5mm f:id:kohya0727tj:20211111102636j:image

2020年6月21日セット→2020年9月7日割出(卵)

2020年11月5日 KBファーム AG 500cc

2021年1月28日 月夜野 BASIC3250cc  24g

2021年11月10日 羽化確認(自力ハッチ) 

② ♂ 76.0mm-26.0mm-5.5mm 

f:id:kohya0727tj:20211111102730j:image

2020年6月21日セット→2020年8月30日割出(卵)

2020年9月24日 KBファーム AG 500cc

2020年12月31日 DOS 3次発酵マット 1400cc 25g

2021年9月下旬 羽化

③ ♂ 77.0mm-26.1mm-5.7mm 
f:id:kohya0727tj:20211111102744j:image

2020年6月21日セット→2020年9月27日割出

2020年9月27日 KBファーム AG 500cc

2020年12月11日 KBファーム AG 1400cc 21g

2021年2月20日 月夜野エレメント 1400cc 27g

2021年6月15日 蛹化確認 21g

2021年8月下旬 羽化

④ ♂ 78.5mm-26.6mm-6.0mm 
f:id:kohya0727tj:20211111102850j:image

2020年6月21日セット→2020年8月30日割出

2020年9月24日 KBファーム AG 500cc

2020年12月28日 KBファーム AG 1400cc 24g

2021年3月15日 グローバル wish A 1400cc 28g

2021年6月15日 蛹化確認 21g

2021年8月下旬 羽化

⑤ ♂ 78.9mm-26.7mm-5.7mm 
f:id:kohya0727tj:20211111102842j:image

2020年6月21日セット→2020年8月30日割出

2020年8月30日 KBファーム AG 500cc

2020年11月29日 KBファーム AG 1400cc 24g

2021年2月19日 月夜野エレメント 1400cc 27g

2021年8月下旬 羽化

⑥ ♂ 79.0mm-26.8mm-5.8mm 
f:id:kohya0727tj:20211111102802j:image

2020年6月21日セット→2020年8月30日割出

2020年8月30日 KBファーム AG 800cc

2020年11月29日 KBファーム AG 1400cc 25g

2021年2月19日 月夜野エレメント 1400cc 28g

2021年7月26日羽化確認

⑦ ♂ 79.3mm-27.6mm-6.2mm 
f:id:kohya0727tj:20211111102821j:image

2020年6月21日セット→2020年8月30日割出

2020年8月30日 KBファーム AG 800cc

2020年11月28日 KBファーム AG 1400cc 29g

2021年2月19日 月夜野エレメント 1400cc 28g

2021年8月下旬 羽化

⑧ ♂ 79.4mm-27.2mm-6.3mm
f:id:kohya0727tj:20211111102727j:image

2020年6月21日セット→2020年8月30日割出

2020年8月30日 KBファーム AG 800cc

2020年11月29日 KBファーム AG 1400cc 26g (交換中に誤って傷つけてしまい右中脚を欠損)

2021年2月19日 月夜野エレメント 1400cc 28g

2021年6月中旬 蛹化 23g

2021年8月下旬 羽化

⑨ ♂ 79.6mm-27.7mm-5.8mm
f:id:kohya0727tj:20211111102807j:image

2020年6月21日セット→2020年9月27日割出

2020年9月27日 KBファーム AG 500cc

2020年11月29日 KBファーム AG 1400cc 24g 

2021年2月16日 KBファーム AG 1400cc 29g

2021年5月7日 捨てビン(廃マット) 800cc 28g

2021年7月1日羽化確認

⑩ ♂ 79.8mm-27.4mm-5.9mm
f:id:kohya0727tj:20211111102812j:image

2020年6月21日セット→2020年8月30日割出

2020年8月30日 KBファーム AG 800cc

2020年11月28日 KBファーム AG 1400cc 25g 

2021年2月19日 月夜野エレメント 1400cc 27g

2021年8月中旬 羽化確認

⑪ ♀ 40.0mm-12.1mm

(個体写真割愛)

2020年6月21日セット→2020年8月30日割出(卵)

2020年9月24日 KBファーム AG 500 

2020年12月20日 前蛹確認

2021年1月6日 蛹化

2021年2月14日 羽化確認

⑫ ♀ 41.0mm-11.8mm

(個体写真割愛)

2020年6月21日セット→2020年8月30日割出

2020年9月24日 KBファーム AG 500 

2021年2月14日 羽化確認

⑬ ♀ 43.7mm-12.6mm

(個体写真割愛)

2020年6月21日セット→2020年9月27日割出

2020年9月27日 KBファーム AG 500 

2021年4月中旬 羽化確認

⑭ ♀ 46.7mm-13.2mm

(個体写真割愛)

2020年6月21日セット→2020年8月30日割出

2020年9月24日 KBファーム AG 500 

2021年6月5日 DOS生オガ500 10g 

2021年4月中旬 羽化確認

⑮ ♀ 47.3mm-13.4mm

(個体写真割愛)

2020年6月21日セット→2020年9月27日割出

2020年9月27日 KBファーム AG 500 

2021年2月17日 DOS3次発酵+AG割カス 800 11g 

2021年4月中旬 羽化確認

⑯ ♀ 47.5mm-13.3mm

(個体写真割愛)

2020年6月21日セット→2020年8月30日割出

2020年8月30日 KBファーム AG 800 

2020年11月29日 DOS3次発酵+AG割カス 800 10g 

2021年4月中旬 羽化確認

⑰ ♀ 48.1mm-13.5mm

(個体写真割愛)

2020年6月21日セット→2020年8月30日割出

2020年8月30日 KBファーム AG 800 

2020年11月29日 DOS3次発酵+AG割カス 800 10g 

2021年4月中旬 羽化確認

⑱ ♀ 48.7mm-13.7mm

(個体写真割愛)

2020年6月21日セット→2020年8月30日割出

2020年8月30日 KBファーム AG 500 

2020年11月29日 DOS生オガ+AG割カス 800 11g 

2021年4月中旬 羽化確認

⑲ ♀ 48.8mm-13.8mm

(個体写真割愛)

2020年6月21日セット→2020年9月27日割出

2020年9月27日 KBファーム AG 500 

2020年11月29日 DOS生オガ+AG割カス 800 11g 

2021年4月中旬 羽化確認

⑳ ♀ 49.0mm-13.7mm

(個体写真割愛)

2020年6月21日セット→2020年8月30日割出

2020年8月30日 KBファーム AG 800 

2020年11月29日 DOS生オガ+AG割カス 800 12g 

2021年4月中旬 羽化確認

②① ♀ 49.2mm-13.8mm

(個体写真割愛)

2020年6月21日セット→2020年8月30日割出

2020年8月30日 KBファーム AG 800 

2020年11月29日 DOS生オガ+AG割カス 800 12g 

2021年4月中旬 羽化確認

②② ♀ 49.7mm-14.0mm

(個体写真割愛/後足2本欠損)

2020年6月21日セット→2020年8月30日割出

2020年9月24日 KBファーム AG 800 

2020年12月31日 DOS3次発酵マット 800 13g 

2021年4月中旬 羽化確認

②③ ♀ 49.9mm-14.1mm

f:id:kohya0727tj:20211111102951j:image

2020年6月21日セット→2020年8月30日割出

2020年8月30日 KBファーム AG 800 

2020年12月31日 DOS生オガ+AG割カス 800 13g 

2021年4月中旬 羽化確認

5.まとめ

f:id:kohya0727tj:20211111102921j:image

 

80mmを超えることはできませんでしたが、管理温度の緩急や交換タイミングもほぼ計画通りに実施でき、70mm後半の♂を複数羽化させることが出来たので個人的には満足度が高いサイクルとなりました。ん?血統の力じゃないのか?♀の飼育がおざなりなブリードをしてしまった感があり、案の定、サイズが伸びなかったのでこの点は反省しています。

 

f:id:kohya0727tj:20211111113059j:plain

大顎が太く頭幅も十分ある個体を固めることが出来たので逆三角形のフォルムが強調されて良いですね。タイワンオオ好きの友人たちに飛ばそうと思います。