stag_beetle_japan

クワガタ飼育・採集を中心に自身の趣味・日常を綴ります 

クワガタ

アラガールホソアカクワガタ(パラワン島 ブルックスポイント Mt.ガントン産)CB 飼育記録まとめ

アラガールホソアカクワガタ パワラン州ブルックスポイント Mt.ガントン産 1.はじめに 今回の飼育種は、フィリピンのパラワン島に生息し、赤味のある大顎、せりあがったトサカのような頭楯、ベージュの体色が特徴的なアラガールホソアカクワガタ(Cyclommatu…

クルビデンスオオクワガタ(タイ産)WF1 飼育記録まとめ

クルビデンスオオクワガタ チェンマイ県ファーン郡産 WD♂ 57mm 1.はじめに ①クルビデンスオオクワガタについて オオクワガタと言われてすぐに頭に浮かぶ種類は?という問いに対して、グランディス、アンタエウス、ホペイ!等の回答は割と一般的(世間的には…

レギウスオオツヤクワガタ CBF2 飼育記録まとめ 

カメルーン産 レギウスオオツヤクワガタ CB 1.本種周辺情報 オオツヤクワガタ(Mesotopus)といえば、今回記事で紹介するレギウスオオツヤクワガタ(Mesotopus Regius)とタランドゥスオオツヤクワガタ(Mesotopus tarandus)がブリーダーの間ではよく知られ…

メタリフェルホソアカクワガタ(ペレン島産)WF1 飼育記録まとめ

メタリフェルホソアカクワガタ(ペレン島産) 1.メタリフェルホソアカクワガタについて 色虫の代表格、メタリフェルホソアカクワガタ。体色が金属的な輝きを放つ昆虫は昼間に活動し、その派手な外見は外敵から身を守るための擬態、とよく紹介されています。…

エレガントゥルスコクワガタ(スマトラ島産) WF1 飼育記録まとめ

エレガントゥルスコクワガタ - Dorucs elegantulus axis - 1.エレガントゥルスコクワガタについて エレガントゥルスコクワガタは、東南アジア広域生息する原始的なコクワガタとして知られています。特徴はチャバネゴキブリを思わせる小ささとボディカラー...…

タイワンオオクワガタ CBF2 飼育記録まとめ

Dorcus grandis formosanus (タイワンオオクワガタ) 1.タイワンオオクワガタについて Dorcus grandis formosanus (タイワンオオクワガタ)は、グランディスの台湾亜種として知られています。グランディスの生息域を地図上に示すと、ヒマラヤ西部からインドシ…

ババオウゴンオニクワガタ CBF3 飼育記録まとめ

はじめに みんな大好きババオウゴンオニクワガタ(以下、ババイといいます)。当ブログでもアクセス数が多い記事ですね。ありがとうございます! 1サイクル回してみたので飼育プロセスや羽化個体紹介に加えて本種の周辺情報についても書いています。 1.本…

愛知県産ヒラタクワガタ WF1 飼育記録まとめ

愛知県産ヒラタクワガタ WF1 63mm 1.概要・種親入手経路 ヒラタクワガタ(Dorcus titanus plifer) 体長:♂20mm - 75.4mm(野外レコード)、♀20-40mm 分布:九州(南西諸島、対馬、壱岐、五島列島等は別亜種生息のため除く)、本州(北限は山形県酒田市) ヒラ…

山形県産オオクワガタ WF1 羽化

山形県産灯火採集WDの次世代が羽化。種親はこちら。♂♀ともに33mmの極小サイズ。このペアから果たしてどこまで作出出来たのか… 30頭割出ましたが、6頭は★に。羽化したのは11ペア+1♂。 セミ化した幼虫が2頭残っていますが、恐らく♀なのでうまくいけば仕上がり1…

リュウキュウコクワガタ 割出

セットを組んでから4か月弱が経過したので割出しました。 結果は4頭。 直径5センチ未満のホダ木1本を小ケースに転がしただけの適当セットだったので、頭数少ないのは当たり前なんですが、些か寂しいっす。ワラワラ出てくる方が割り出しって楽しいですよね。 …

船橋市産 ノコギリクワガタ 産卵セット投入(3ライン) 

船橋産WDノコ。今年は水牛クラスの大歯が発生ピークを迎える7月中旬ごろに集中して御神木ポイントに足を運ぶことができたので、こんな感じで多数採集できました。 その中でも特に気に入ったオスが2頭居たので、状態の良いメスも3頭捕獲し、ブリード、更なる…

タイワンミヤマクワガタ 産卵セット投入

引っ越しも落ち着き、やっと新居の生活にも慣れてきました。産卵セット組むのを引き延ばしていた種類も多く、短命種から優先的に組んでいきます。 今回はタイワンミヤマから。 ベースは黒土とマットのブレンド。 今回使用したのは近所の園芸店で購入した黒土…

千葉県房総半島 クワガタ採集

8月初旬。プライベートが忙しくクワガタ採集に全く行けていなかったので、間隙を縫って房総半島へ出撃。山間の街灯をルッキング。前々からミヤマが居そうな環境だと目星をつけていたエリアです。 先ずは第1ポイント。 ここは標高200メートル程の高さにある道…

タイワンミヤマクワガタ ブリード (リベンジ編)

タイワンミヤマクワガタ(Lucanus formosanus). 昨年の11月後半にWD♀単体を購入していましたが不発だったので、リベンジを果たすべく今回はペアで購入。産地は、前回と同様、新北市烏来区福山産。 ♂61mm. 野外レコード85mm、ブリレコードは79.8mmですが、特…

千葉県北西部 クワガタ採集(ノコギリクワガタ、コクワガタ)

梅雨明け間近の土曜の昼下がり。 どんよりとした曇り空で雨がポツポツ降っているので、クワガタも観察できると踏んで いつもの御神木を覗くといるいる。写真には納めれませんでしたかルリタテハが居てテンション上がりました。オオムラサキとか生で見たら興…

パハンホソアカクワガタ ブリード開始

パハンホソアカクワガタ(Cyclommatus pahangensis chiangmaiensis). タイ王国チェンマイ県ドーイサケット郡産 WD. チェンマイ県はタイ最北の地。冷涼な気候で現地人にも人気な避暑地です。 タイ王国チェンマイ県(wikipeida より抜粋) ドーイサケット郡(wik…

神奈川県東部 クワガタ採集

葉山・鎌倉方面にミヤマ狙いでクワガタ採集に行ってきました。 結果はコクワのペアのみでしたが、豊かな自然を満喫でき大変楽しい時間を過ごすことができました。 散策を開始してすぐにコクワ♀を発見。樹液が噴き出す音がするコナラの老木にいました。親指大…

ローゼンベルグオウゴンオニクワガタ(現地採集品)の突然死

あーあ、やっちまいました。 ローゼンの突然死。74mm♂. 涙の展足中っす... オウゴンあるあるじゃないですかね。 www.stag-beetle-japan.com ワイルド品として流通しているローゼンの多くは、現地の採り子が材割採集した幼虫を羽化させ、需要国に出荷している…

ヤマトサビクワガタ ブリード開始

ヤマトサビクワガタ. Dorcus japonicus. 15年ぶりくらいにブリードします。当時は採集禁止前で、比較的リーズナブルな値段で購入できました。最近高くないっすか? 当時はWD個体でブリードに失敗した記憶あり。空砲だったような... 他にもヤマトサビへの思い…

パリーフタマタクワガタ(スマトラ亜種) ブリード開始

パリーフタマタクワガタ(Hexarthus parryi paradoxus). 本学名よりも和名であるセアカフタマタクワガタの方が慣れ親しんだ名前なのでしっくりきます。 今回ブリするのは最もポピュラーなマレー半島・スマトラ島亜種であるparadoxus. paradoxusに加えてインド…

スジブトヒラタクワガタ 1♂追加入手

スジブトヒラタクワガタ(Dorcus metacostatus).1♂2♀を抱えておりますが、インラインとアウトラインそれぞれやることにしました。 ♂単体をオクで入手 (体長:57mm、累代F3、奄美大島産). 羽化日は2019年1月。 ディンプルもなく美しい個体っす。 この追加調…

マンディブラリスフタマタクワガタ 産卵セット投入

マンディブラリスフタマタクワガタ (Hexarthrius mandibularis sumatranus). 購入後、十分にゼリーを食べさせ、産卵セットへ投入しました。KBファームさんのプロゼリーは、ゼリーカッターで半分に切ってから使うことが多いのですが、液ダレも少なく管理もし…

リュウキュウコクワガタ 産卵セット投入

リュウキュウコクワガタ(Dorcus amaminaus nomurai). 沖縄県国頭村産 F2. 雌雄ともに去年7月羽化個体. 羽化後1年弱経過しているので十分成熟しているものとして、ペアリング、産卵セットへ投入しました。 警戒心が強く、目視による交接確認が出来なかったた…

クワガタ採集シーズン到来!

関東地域でもクワガタが樹液採集出来るシーズンとなりました。 昨日、妻の実家がある千葉県某所にて、散歩がてら御神木をチェック。 川沿いにポツンと生える1本の柳の木ですが、最盛期になればクワガタやカブトが鈴なりになっているまさに御神木です。やは…

マンディブラリスフタマタクワガタ (スマトラ島産)WD ブリード開始

マンディブラリスフタマタクワガタ(Hexarthrius mandibularis sumatranus) スマトラ島亜種. WD. ♂86mm. ♀45mm. モンスターさんにて2,980円で購入。買うつもりなかったのだけれどリーズナブルだったのでつい… ジャンビ州産なのでおそらく、クリンチ山で採集さ…

アマミヒラタクワガタ CBF2 飼育記録まとめ

アマミヒラタクワガタ(Dorcus titanus elegans) CBF2. 飼育個体群(5♂)及び(3♀)が全頭羽化、体も固化したので以下紹介。卵を9個割出して8頭完品羽化というまずまずの結果。欲を言えば種親の体長の割にはサイズが伸びなかったのが残念。 以下全頭紹介。み…

ローゼンベルグオウゴンオニクワガタ ブリード開始

ローゼンベルグオウゴンオニクワガタ (Allotopus rosenbergi). インドネシア 西ジャワ ハリムン産. 現地飼育品(WF0). 3/24通関. ♂74mm. 体長が70mmを超えてくると迫力が増しますねぇ。大顎の先端が三又に分かれます。 上翅に皺がありますがペアリングには影…

タイワンオオクワガタ 再セット

タイワンオオクワガタ(Dorcus grandis formosanus).CBF2世代の産卵セットですが、2系統組んだうち、1系統は不発でしたので、再セット。 前回不発だったメスは以下。 ♀43mm 南投県CB. 識別番号:DGFCBF003. フセツ取れてますが、重量感あるので抱卵している…

スジブトヒラタクワガタ 奄美大島(笠利町産)F4 全頭羽化

スジブトヒラタクワガタ(Dorcus metacostatus). 笠利町産F4世代が全頭羽化しました。 割出した4頭のうち、雌雄比率が半々だったのですが、1♂が羽化不全。サイズも65mmに届きそうなレベルで種親候補だっただけに非常に残念....逸る気持ちを抑えられず露天掘り…

九州地方) クヌギ林散策②

出張の合間、少しでも時間が出来るとポイント散策してしまう、ダメリーマンです。 今回も九州地方。標高800Mほどの新規ポイント。クヌギ林がポツポツみえたので、適当に車を止めて散策。 すると、クヌギの木の二又に分かれた部分に大きなミヤマクワガタの頭…